• access
  • contact
  • sitemap
treatment_cover

成人男性の反対咬合症例です。

でこぼこが著しいので、小臼歯を4本抜歯しました。

治療後は横顔の口元がすっきりしました。スマイルもグッドです!

〈治療前〉

 

〈治療後〉

2014/02/12

反対咬合症例です。

上下顎ともにリンガル(舌側矯正)で治療を行いました。

〈治療前〉

 

〈治療途中〉

 

〈治療後〉

 

スマイルと横顔がとてもきれいになりました。

 

〈治療前〉

 

〈治療後〉

舌側矯正治療は、かみ合わせの種類により制約があると思われがちですが、表側からの治療と同じように、どんな咬み合わせにも対応して治療ができます。治療期間も表側からの期間とかわりません。

2013/02/12

小学校4年生の反対咬合です。

まだ成長期で永久歯もそろっていなかったので、マルチブラケットは装着せずにリンガルアーチとチンキャップのみで治療をしました。

約半年で反対咬合は改善され、マルチブラケット治療は行わずに治療を終了しました。

〈リンガルアーチ〉

〈治療前〉

〈治療後〉

 

反対咬合が改善すると、口元のラインがとてもキレイになります。

とりわけ、横顔の下唇の形が変わります。

〈治療前〉

〈治療後〉

反対咬合は、治療年齢が小さいほど治療がやさしく、治りも早いものです。

このように、マルチブラケット治療を行わなくても治療が終了する症例もあります。

 

2013/01/02
ページトップ