• access
  • contact
  • sitemap
treatment_cover

CALLAでは、歯の表面にフッ化アパタイトをコーティングして白くしていく、「FAPホワイトニング」を行っています。

ホワイトニングは、「後戻り」が心配な施術ですが、FAPホワイトニングはこのコーティングにより白さを保つことができます。

 

2007年にホワイトニングをされたNさんです。

ホワイトニング前は、B4という、かなり黄味が強い歯の色でした。

 

FAPホワイトニング5回施術後です。

かなり白くなりました。施術前のB4の歯の色と比較すると色が全く違うことがわかります。

色を比較する写真撮影は難しく、施術前の写真は少し黄味が強い画質ですが、それを差し引いてもかなり白くなっていることはわかります。

 

5年後の2013.2の写真です。白さは保たれており、後戻りは見られません。

この間、アフターケアとして、歯の着色を落とすクリーニング、年に1度くらいのホワイトニングを行っています。

 

お肌でも髪でも爪でも定期的なお手入れが必要なように、いわゆる「歯のエステ」であるホワイトニングも施術後のケアが必要です。

たくさんの食べ物や飲み物が入ってくるお口の中で、年に数回のアフターケアで白さを保っているFAPホワイトニング。

歯にフッ化アパタイトをコーティングすることで、虫歯予防の役割も兼ねることができます。

 

 

 

 

 

 

 

2013/02/28
ページトップ