• access
  • contact
  • sitemap
treatment_cover

上下顎前突症例です。

上と下の歯が前方に出ているとともに、歯の中心が顔の中心から右にずれています。

上の歯を2本、下の歯を1本抜歯して治療を行いました。上はリンガル(舌側矯正)、下は表側からの装置です。

〈治療前〉

 

〈治療中〉

 

〈治療後〉

治療前は、前歯がななめに傾斜し、顔と歯の中心も一致していませんでしたが、とてもきれいなスマイルになりました。

ホワイトニングもされたので、歯の色がずいぶん白くなっています。

 

 

2013/02/12
ページトップ