INTRODUCTION

CALLAの6つの特徴

1.「見えない矯正治療」に強い

舌側矯正治療において、日本舌側矯正歯科学会の認定医を、世界舌側矯正歯科学会とヨーロッパ舌側矯正歯科学会のアクティブメンバーを取得しています。

これは、リンガルブラケットで治療した症例を学会に提出し、審査に合格して初めて取得できる資格です。CALLAでは、マルチブラケット治療の約7割の方が舌側矯正治療を行なっています。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)では、iTero Elementを用いて口腔内スキャンを行い、精密なアライナーを作製します。矯正治療による歯の動きを熟知していますので、アライナーでできることとできないことを治療計画に反映した上で、きちんと治療を進めていきます。

2.日本矯正歯科学会認定医・指導医

日本では、歯科医師であれば誰でも矯正治療を行うことができます。したがって、一般の歯科医院でも矯正治療はできますし、通いなれた歯科医院で治療することを望まれる方も多いでしょう。しかし矯正治療は専門性の高い治療です。専門の教育を受けた歯科医師を選ぶことで、間違いのない治療を受けることができます。CALLAでは、お子さまから成人の方までの、全ての時期の矯正治療を責任を持って行います。

3.自立支援医療・顎変形症保険指定医院

CALLAは自立支援医療・顎変形症保険指定医院ですので、上あごや下あごに外科手術を併用して矯正治療をする方や、厚生労働大臣が定める疾患に起因した咬合異常の方の矯正治療には、健康保険を適用することができます。日本矯正歯科学会ページをご確認ください。

4.連携医院によるチーム医療

CALLAは矯正歯科専門クリニックですので、むし歯治療や抜歯は行いません。他の専門分野(歯周病、補綴、口腔外科など)の先生方と密接な連携をとることで、より高度な治療を提供します。

*矯正治療の先進国であるアメリカは、歯科分野でもそれぞれの専門医が治療を行うことが一般的です。むし歯が進んだときに神経をとる治療でも、その分野専門のドクターが行います。

5.明確な費用

矯正治療は自費治療なので、歯科医院によって料金が自由に設定できますが、ほとんどの矯正歯科専門クリニックでは大学病院の料金を基準にしています。中学生以降の表側からの治療費は70〜90万円、舌側矯正だと100〜140万円くらいになります(いずれも地域差あり)。治療費の合計が60万円以下で設定している歯科医院では、何か別の理由があって安くしていると考えてよいでしょう。治療開始を決定する前に、費用についてしっかりと説明を受けることをお勧めします。

CALLAはトータルフィーシステムを採用しています。治療期間や装置の追加で料金が変わることはありません。料金表をご確認ください。

6.全国にネットワークがあります

矯正専門医同士のネットワークや、転院規定がしっかりと確立されています。もし治療途中に県外へお引越しすることになった場合でも、責任を持って転居先の矯正専門医をご紹介いたします。料金は、治療の進み具合によりご精算させていただきますので、ご安心ください。

​サイトマップ

HOME

INTRODUCTION

CALLAの6つの特徴

ABOUT US

▶クリニック紹介

スタッフ紹介

〒892-0842 鹿児島市東千石町18-8 BIGI BLDG.4F

TEL : 099-227-2658 MAIL:calla.ortho@gmail.com

診療時間 10:00〜13:00 / 14:30〜18:00

​診療日 / 火、水、金、土、日(月2回)

*ご来院の前にお電話、予約フォームでご予約ください

(c) Copyright CALLA ORTHODONTIC CLINIC All right reserved.

鹿児島市歯科矯正